『結婚をしたいお坊さん』

『お坊さんと結婚したい女性』をお繋ぎします

DSC_0160_edited.jpg

 

お坊さんが結婚できない婚活事情

世の中の婚活傾向として、少子化、晩婚化、非婚化が社会問題となっています。

出会いの手段は多様化しており、ネットを通じた出会いを利用する人も多くなっています。

ネット婚活で幸せな結婚を実現している人もいますが、ネット婚活は低料金が魅力な反面、登録が簡単なので、結婚に本気ではない人や、既婚者や営業目的の人、詐欺などの犯罪に巻き込まれてしまうなど、男女問わずリスクもありながら全て自己責任という一面もあります。

お坊さんは多忙な上、日常での出会いは期待できず、また、周りに婚活しているのを知られたくないとか、リスクのある出会いは避けたい等の立場的な事情もあり、限られた時間の中で、結婚を真剣に考えている女性だけと安全に効率よく出会うことが求められます。

お坊さんの生活

お坊さんには、臨済宗、曹洞宗、天台宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗、日蓮宗など様々な宗派があって、教えやお経などに違いがあります。

お坊さんは修行の身であり、結婚しないで身の回りのことは弟子に任せているイメージもありますが、宗派によって違いもあり、結婚してはいけないとされてきた宗派もあれば、結婚もするし髪の毛も伸ばしてOKということで布教してきた宗派もあります。

それが明治時代以降はお坊さんの結婚は禁止されなくなりました。

お坊さんには、住職といって寺院の代表者であるお坊さんもいれば、勤務医のように大きな寺院に勤めて、お給料をもらうサラリーマンのようなお坊さんもいたり、平日は会社員をして週末だけお寺で働くというお坊さんもいます。そのため収入も、住む場所も、日常生活もお坊さんによって様々です。食事についても精進料理だけではありませんし、通夜、葬儀や法事がなければ休日として趣味を楽しむ日もあります。

 

 

お坊さんが結婚相談所で婚活するメリット

お坊さんは、一般の女性にとっては、法事やお葬式などでしか出会うことがないため、結婚生活をイメージしづらい職業です。「制限が多そう」とか「大変そう」というイメージだけが先行してしまい、本来の良さが理解されないことも多いです。

その反面、経済的な安定や、穏やかで誠実そうなイメージ、また日本の歴史や伝統を感じることのできる静寂に包まれた環境での暮らしへの憧れから、お坊さんとの結婚を望む女性も増えてきています。

結婚相談所は真剣に結婚をしたいと考えている身元が確かな人に出会える婚活の場で、お相手探しは、システムで年齢や年収、職業など、条件によってお相手を検索する仕組みになっているため、お坊さんと結婚したいという女性にも出会いやすいのが特徴です。

 

お坊さん婚活成功のカギ

お坊さんと結婚する良さを最大限引き出せる婚活をしたいなら結婚相談所がおすすめです。カウンセラーのアドバイスで、自分の人柄や自分との結婚生活、自分と結婚するメリットを魅力的にアピールできるプロフィールを作成できます。ポイントを押さえたプロフィール作成は婚活成功のカギです。

 

お坊さんとの結婚に向いている女性

お寺は究極のサービス業であり、お寺での奥さんの仕事は、中小企業での総務や秘書の仕事に近いかもしれません。任せられる仕事はお寺によりますが、来客対応や檀家さんの管理、本堂の掃除や庭仕事等々と幅広く、その一方で住職とともにお寺を運営する共同経営者としての一面もあるので、それらの仕事に対応できる臨機応変さがあると重宝されます。

またお寺には性別も年齢も様々な方が訪れるため、そのような方々と上手くコミュニケーションをとれる女性が望まれます。人のサポートをするのが好きという女性もお坊さんとの結婚には向いています。

仏前結婚式3.jpg

結婚相談所マリアージュ平安は、全国でも数少ないお寺が母体となり運営する結婚相談所です。

​結婚を考えるなら、お寺の生活をよく理解しているカウンセラーがいる結婚相談所をお選びください。

結婚相談所マリアージュ平安の婚活カウンセラーは、住職夫婦です。

宗派に関係なく『結婚をしたいお坊さん』そして『お坊さんと結婚したい女性』の婚活を応援して

います。